10月も、半ばです。
ウソだと思いたいけど、今年ももう2.5か月しか残っていません。


ウソだと思いたいですよね?


では皆さん、10秒間だけ目を閉じて、心の底から強く強く祈ってみましょう。
「今年よ、あと半年続け!」と。

いいですかー。いきますよー!
せーの!


………………


さあ、奇跡は起こったでしょうか。ドキドキしますね。
この記事をご覧のPCかスマホで、カレンダーを確認してみてください。

……ダメ? あらそう。

まあアナタはダメだったかもしれませんが、今の祈りでタイムリープ能力が発現し
数ヶ月分過去に戻れた人もいると信じてます。信じたいです。

そうじゃなきゃこの世の中、あまりにも夢がないよーーーーー!


タイム


というわけで、プレイヤーの皆さんにひとしく夢を与えるゲームノナプルナインの話題に戻りましょう。



今回のブログ記事は、みんな大好き「天門さん作曲のBGM紹介コーナー」です!
前回・前々回に続き、今回は3回目ということになりますね。

過去記事はこちらです~。



【第1回:メインテーマ「TS:NONUPLE NINE」】
http://nonuple999.blog.fc2.com/blog-entry-63.html

【第2回:歩き回り曲「Sedatephobia」】
http://nonuple999.blog.fc2.com/blog-entry-71.html



プレイ済みの方はご存じのとおり、ノナプルナインは、
イベントの演出にも力を入れています。

今回は、そうしたイベント演出を盛り上げるために作られた曲を、
2曲まとめてご紹介しちゃいます!



本作の画面構成の何よりの特徴は、「プレイヤーが見る横スクロールの画面は、
リアルタイムでドローンが撮影している映像である」
という設定。

ご存知のとおり、あくまでも遠隔操作のカメラつきヘリコプターなので、
ぶつかれば壊れるし、地面に落っこちもします。

画面に血がべったりついて、何も見えない!? ドローンが墜落しちゃった!?
状況が見えない中、マイクは悲鳴だけを伝えてくる。

そのとき、いったい何が起こっているのか……?


そんなサスペンス全開のシーンで流れるのがこちらの曲!



「Suffocated」



こちらはとても緊迫感のある、息の詰まるような曲ですね。
タイトルの読みは、サフォケイテッド。
窒息するという単語「Suffocate」に由来し、“窒息させられる”、
あるいは“窒息させられた者”、といった意味になります。


こちらのシーンが初出になります。思い出せますか?


ゲーム画面00

ゲーム画面01


以前にも書いたとおり、天門さんは、普段あまり書かないタイプの
サスペンス調の曲作りに、とても楽しんで取り組んでくださいました。

そして、実はこの曲……
そんな天門さんが、ゲームの雰囲気を踏まえつつ、自ら提案して
くださった曲
なんです!

最初の依頼時のリストには、この曲は入っていませんでした。
しかし、ゲームとストーリーの雰囲気がつかめてくるにつれ、
「いかにもゲーム音楽っぽいこんな曲もどうです?」とノリノリで
新規2曲を追加してくれたのです。

出だしから強烈な緊張感が漂うため、イベント演出にピッタリ!



ホラーゲームにはおよそ似つかわしくない、ド天然ボケのヒロインですが、
この曲が流れてきたときだけは大ピンチに! 逃げて~~!


そして、この曲と一緒に作られたもうひとつのイベント曲が、こちら!


うしろ



「Hilbert's Grand Hotel」



曲名の読みは、ヒルベルト・グランドホテル。
と言っても、ホテルの名前ではありません。
「ヒルベルトの無限ホテル」という名前で知られる、数学の集合論という分野の
逸話から取られた名前
です。


満室なのにお客さんを受け入れることができる、不思議なホテル。
数学的に正しいことは証明されているので、興味のある方は調べてみてください。


一見、奇妙で不可思議。しかし順を追って考えると、実はそれこそが唯一の答え。
ヒルベルトの無限ホテルは、まさにそうした実例です。

背筋がぞっとするような、それでいてとても美しい旋律のこの曲は、
不可思議の提示、そして謎の解明といった場面で流れるBGMです。



被験体と呼ばれ、謎の実験に参加させられるヒロインの周囲は、
まさに不可思議だらけ。


ゲーム画面02



「なぜ、どこまで行っても32階が繰り返すのか?」
「なぜ、照明も電源もついているビルが無人なのか?」
「なぜ、ビルの中に裸の死体が転がっているのか?」
「世間で騒がれる、頭部破裂事件との関連は?」



マンデルブロ集合、ローレンツアトラクタ、ライフゲーム、ルジンの正方形分割問題。
ノナプルナインの舞台となる「32階が繰り返すビル」のあちこちには、
奇妙な記号や模様が描かれています。

これらにはすべて数学的な意味があり、問いのヒントも、そこに隠されている……のかも?
そして、すべての答えは、彼女の失われた記憶の中に!



ドラマティックな色合いが強いため、この曲はイベントの印象的な場面を
盛り上げるのに使われています。
これがかかると、世界の中にグッと引き込まれますよね。

最終仕上げで、出だしにピアノの裏で聞こえるザワつく音が追加され、
目の覚めるゾクッとした感覚が大きく強化されました。


これは、天門さんご自身が実際に使いどころをゲーム中で確かめてから
アレンジされた要素です。
ぜひゲームをプレイして、その同じ感覚を追体験してみてください!


すうじ


すべてが伏線、すべてが罠。
ダマされたくない方にはオススメできないドンデン返し物語の前半部分が
無料でたっぷり楽しめる最新版、まだの方はぜひぜひ遊んでみてくださいね。

ゲームはホラー寄りのサスペンスですが、当のヒロインは目も当てられないボケっぷり。
笑いと恐怖の危ういバランス感覚にもご注目!


ダウンロードはこちらからです! いずれも無料ですよー。

【広報サイト】
http://www.nonuple9.com/download.html

【DMM.com】
http://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_084204zero/?i3_ref=search&i3_ord=20

【DLSite】
http://www.dlsite.com/maniax/announce/=/product_id/RJ143171.html


ムービーはこちら。
ニコニコ動画にはコメントも付けられるので、ぜひ一言お願いします!



【ニコニコ動画】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26982540

【YouTube】
https://youtu.be/O3RM9K3GWEc



今回は、珍しくしっかりとゲームの内容について語った当ブログ。
来週もまた、更新できるといいな。

それでは、今回はこれで失礼しますー!




スポンサーサイト
[PR]



コメントの投稿

コメント



    最新記事