7/31更新 最新記事はこちら!

お待たせしました! コミケ頒布物をチェックしてください~。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]


ドドンと公開、コミケ情報!


目立つ


聞こえていますか? 迫りくるコミケの足音が。

……え? ポケモンが迫ってくる携帯のバイブ音が聞こえるって?



気持ちはわかりますが、コミケ会場での歩きスマホはかなり危ないと思われるので、そこは気をつけましょうね。

んでもって、夏の祭典は夏の祭典で、しっかり楽しもうぜぃ!



ちなみにノナプルナインのスペースは、
【3日目(14日・日曜日)b01a】です!

ノナプルナインとしては初めての西館。しかも4階!?
どうなることやら……!?



西



WEBカタログでお気に入り登録をしておくと、更新情報がメールで届いて便利みたいです。

【WEBカタログ】
https://webcatalog-free.circle.ms/Circle/12704738





というわけで今回は、コミケの頒布物について解説しま~す。



◆頒布物情報◆



▼ノナプルナイン:アウト・オブ・オーダー全年齢版




 今回の主役はコチラ!


ロム


 ノナプルナイン初の全年齢版です。WEBで公開中の無料版とはまったく別のストーリーなので、無料版をプレイ済みの方も新鮮な気持ちで遊んでいただけますよ~。


 「アウト・オブ・オーダー」は冬コミ版で遊んだよ! という方にも朗報。
 去年の冬コミ版にイベントを大量追加し、プレイボリュームも約1.5倍にパワーアップしています。本編の結末につながる重要な伏線もプラスしたので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

 そしてホラホラ!
 主人公の被験体ちゃんも、一糸まとわぬ姿から、申し訳程度の「拘束帯」がついたデザインにパワーアップ!



拘束帯



 まあ、とても公共の場所へ出られる姿ではありませんし、これでもまだ裸と言えば裸みたいなものですけどね……。

 そしてそしてコミケでは、下記のオリジナルアイテムもついてくるのです~!




▼新デザインのクリアファイルつき!




 ノナプルナインではもはや恒例となりつつある、クリアファイルパッケージ。しかし思えば春先には、「クリアファイルに続くノナプルナインのグッズはどんなものがいいか」と、さんざん悩んだものでした。


 そしてツイッターでは、グッズの案をいくつか列挙したアンケートまで実施。しかし並みいるアイテムを制して第1位に輝いたのは、「やっぱり新しいデザインのクリアファイルがほしい」という回答だったのです……!


 まあ、あのデザイン、よかったですもんね。
 透明な部分から裏側の画面写真が透ける構造になっていて、ファイルに紙を挟んだときとそうでないときで、雰囲気が変わるというステキなギミックが盛り込まれていましたし。


クリアファイル




 ……というわけで、作りましたとも。それにも負けないナイスデザインの新クリアファイルを!


 こちら、大好評を博した前回のデザインを担当してくださったのと同じデザイナーさんによるものです。絵のほうも、今回の夏コミ用にメインビジュアルを描き下ろし。主人公の被験体だけではなく、案内役として登場するガイドさんも、今回はじめてイラストになりました!

 デザインはこちら~!



クリアファイル表



 ホラー感を前面に押し出した、カッコよくもコワーイ感じのデザイン。ガイドの笑顔もかえって不気味に見えて、何だかゾッとしちゃいます。

 まあね。ノナプルナインは、一応ちょっとホラーゲームみたいなとこあるからね。

 ところがコレ、裏をひっくり返すと……!



クリアファイル裏



 ドッギャァァァアアアン!
 何なんだ、このほんわかデザインは!



 オレたちは、大きなカンチガイをしていたようだ……。
 そう。このクリアファイルは、裏と表でまったく異なる雰囲気を持つ「二面性クリアファイル」だったんだよ!


 な、なんだってー!!



 明と暗、希望と絶望、まったりとシリアス……ノナプルナインが持つふたつの貌を、クリアファイルの両面を使って大胆に表現! ……したのかどうかはわかりません。

 でもでも、1枚で2度おいしいデザインには違いない!



 よく見ると、被験体の絵も、上述の「拘束帯」を身につけた全年齢仕様になってるでしょ。ガイドは相変わらず白衣一枚だけど。

 そんなわけで、これまで以上に手の込んだ新デザインのクリアファイル、ぜひぜひコミケ会場で一足先に手に入れちゃってくださーい!




▼実物を見ると、想像以上にステキな缶バッジ!




 ででーん。コミティアでもお披露目した缶バッジです。



ばっじならび



 ちょっと小さめのデザインのものが、画像の上下で2つペアになっています。画像だと少しわかりにくいのですが、このほどよい小ぶり感がなかなかオシャレ。

 ロゴ系の使いやすいものと、キャラクター系のかわいいものとが組み合わせてあるので、帽子やバッグにつけて良し、袋に入れたまま愛でて良しです。



 個人的には、ゲームのグッズとして嬉しいものって、「ゲーム内の人物やモノ、組織などが、あたかも実際に存在するかのようにおもわせてくれるもの」だったりします。そうした考え方に基づいて、ゲームのタイトルロゴだけでなく、IMI社のロゴや、ゲームの舞台となる東北R&Dセンタービルの入館証も用意しましたよ!

 会場へ、ぜひ実物を見に来てくださいね!




▼まだまだあるぜ! ノナプルナイン特製ステッカー!




 ツイッター上でのグッズアンケートで要望の多かったステッカーも、用意してみました。
 こちらでーす!



ステッカー(小)



 この「IMI備品管理ステッカー」をペタリと貼れば、あなたのノートPCや携帯がIMIの備品に早変わり! こういうの、ちょっと楽しくないですか?
 血つきバージョンも用意しているので、哀れ殺されたIMI社員の形見とすることも可能ですよ。

 そのほか、絵師さんがこのステッカー用に描いてくれた、かわいすぎるデフォルメ絵の数々も!




▼これらが、ぜーんぶセットになっています!




 そうなんです。全部つきます。これが。全部。



全部



 缶バッジに関してだけは、2個セットのものが1種類つく形になります。
 申し訳ないのですが、混雑する可能性もあるので、缶バッジの種類は選べないと思っておいてください。

 もし今回も冬コミの時のような大盛況になったとすると、缶バッジを選んでお渡ししている余裕はとてもなさそうですので……スミマセン。


【嵐のような目まぐるしさだった、冬コミのレポート記事はコチラ!】
http://nonuple999.blog.fc2.com/blog-entry-91.html


c89設営完了


 そんなこんなで、ゲームディスク、クリアファイル、缶バッジ、ステッカー。
 これらをぜーんぶひとまとめにして、1000円で頒布しようと思っておりまーす。


 「は? そんなんで利益出るの?」


 ……というご質問に関しては、まあ、いつもの通り。
 ノナプルナインは出血多量のゲームですから、とお答えするにとどめましょう。


 ハッハッハ。万年金欠だぜ。



金



 要するに、できるだけ多くの人にプレイしていただきたいというのが、ノナプルナイン開発の切なる想いなのです。価格はできるだけ抑え、みなさんに広く遊んでもらえるように、と考えています。


 まあそうは言っても、お金が苦しいこと自体は動かしようのない事実。悲しいね。


 でも中には、「応援したいのでもっとお金を払わせろ」「赤字になるくらいなら金出すからもっとクォリティ上げろ」と言ってくださる方々もいらっしゃいます。本当に、どうもありがとうございます!

 そうした方々に向けて、Entyという支援サービスにも登録しました!

 やたら凝ったゲーム紹介ページなども用意していますので、ノナプルナインのEntyに対する考え方を述べた記事と合わせてご覧くださいませ~。


【Enty / ノナプルナインのページ】 登録しなくても見られますよ~。
https://enty.jp/nonuple9



【当ブログ過去記事:Entyに対するノナプルナインの考え方】
http://nonuple999.blog.fc2.com/blog-entry-101.html




▼いつも通り、天門さんのサントラも頒布予定ですー!




 ノナプルナインって音楽がいいよね、という感想をよくいただきます。


 それもそのはず。ノナプルナインのBGMを制作してくださっているのは、新海誠監督のアニメ映画「秒速5センチメートル」や、minoriの大ヒットPCゲーム「ef - a fairy tale of the two.」の楽曲を手がけている天門さんなのです。



jacket_sample01_20150904192018f4a.jpg



 この、ノナプルナインのオリジナルサウンドトラックも頒布予定。価格は1500円です。


 こちらは、まだ手に入れてないという方も多いのでは。ノナプルナイン本編の数々の謎に想いを馳せながら、ご自宅でのんびり、あるいは通勤通学のお供に、じっくり聴きこんでみてくださいね。





◆ところでみなさん。PVの話、覚えてます……?◆




 と言ったところで、頒布物の話はとりあえず終了。


 ところが。


 実は今回の夏コミには、頒布物以外にももうひとつの大きな目玉が……!


 果たして、覚えてくださっているでしょうか。何度か「新しいPV作ってます」的なアナウンスはしたことがあったのですが……もしかしたら、その後どうなってたんだよ、と気にしていた方もいらっしゃるかもしれません。


 それが、半年以上もの時間をかけて作り上げた、血と汗と涙の結晶。ノナプルナインPV第2弾なのだーーーーーー!


 まあまあ、まずは2015年の夏コミで公開された第1弾のほうのPVをご覧ください。







 この第1弾PVが、実写ベースの写真や映像を主体としているのに対して、新しい第2弾PVでは、なんと手描きのアニメがメインとなっております!


 もうね。何が大変って、本当に何から何まで大変でしたとも……。


 PVの公開前にメイキング話をすると内容のネタバレになってしまうので、今の段階では控えておきます。
 画像だけ、チラリ。



Anime_matome.jpg



 中身は、PVというよりはちょっとしたショートムービー仕立てになっているので、ノナプルナインを全く知らない人でも楽しんでいただけるはず!


 公開は、8月第1週の週末を予定しています。もうすぐですよ!
 どうぞどうぞどうぞ、お楽しみにしてくださいね~!



ととと、だいぶ長くなりましたが、今日はこんなところで。

例によって、夏コミの頒布物は通販も予定していますので、コミケに来られない方もご安心くださいね。

PVが公開されたら、その告知で短くまた更新したいなーと思っています。

それでは、失礼いたします~!



 


7/11更新 最新記事はこちら!

デジゲー博は初めての申し込みです。当選できるといいなー。

こんばんは~。


お試しとして、ほぼ同内容の記事を、Entyとブログと両方に投稿してみました。
どれくらいの手間がかかるか、ちょっとした実験です。


ところで、ノナプルナインは割と本音を隠さずぶっちゃけるスタンス。
ブログ記事の更新のペースが遅い理由も、赤裸々に語ってしまいますとね……


ノーコメント


実は、ブログ用に毎回書いているあのラクガキ絵。ブログ記事のために数枚ずつ書いているのですが、意外と大変なのです。


1枚15分もあれば描けるのですが、それも4枚用意すれば単純計算で1時間。ブログを気軽に更新しようとしても、その労力が障壁になって、なかなか更新作業に踏み切れない……という、ちょっと本末転倒なことになっていました。


もう少し、気軽に更新できるようにしたいな、と。
なので、Entyと同時にサクッと軽い内容を投稿できるように、このようなお試しに踏み切った所存です。


とは言っても、あの絵を描くこと自体はとても楽しいので、分量のある記事を書く際には、また描いてみるつもりです。とても「お楽しみに」とか言えるようなものではないひどい絵ですが、あれもひとつの味として、よろしくお願いいたしますw


というわけで、仕切り直し。


今回のトピックはいたってシンプル。
ノナプルナインは、デジゲー博に申し込みました~! という報告です。



【デジゲー博】
http://digigame-expo.org/



秋葉原で年1回開催される、同人・インディーゲーム専門の展示即売会ですね。ゲーム専門だけあって、コミケと違って電源が使えるのも特長。VRの展示をしているサークルさんなんかもあります。
何度か見に行ったことがありますが、もちろんノナプルナインとしての申し込みは初めて。

そしてそして、こちらがサークルカットです。



post11_circlecut.jpg



「……あれ? 妙に横長じゃね?」 と思ったアナタ。鋭い。実に鋭い。



なんと今回はですね、思い切って2スペース分での申請をしてみたのです!
デジゲー博では、1スペースごとに使えるアンペア数がある程度定められています。新しいPVを流しつつ、実機でゲームにも触れるようにしたい……と考えると、2スペース分で申し込むしかないかなと。


もし受かったら、コミケでは不可能だった「音つきでPVを流す」という展示が可能になります。やったね!


当落がいつごろ発表されるのかをまだ調べてないのですが、動きがあれば、こちらやツイッターで報告します!


ああ。文章だけだと楽だ。とっても。せめてもう少し、更新頻度を上げられたらと思います。







最新記事