上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/31更新 最新記事はこちら!

冬コミ当選! ノナプルナインの新刊、間に合うように祈っててください!
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!



当選


んっほおおおおおおおおおおっ!
冬コミ、当選しましたああああああああ!



いけにえのヤギの血をマンションの玄関にまいては怒られ、
深夜に護摩焚きをして火災報知機を鳴らしては迷惑をかけと、
祈りに祈ってきた甲斐がありました!

(面倒なご時世なので一応書いておくけど、本当はやってないよ)


ノナプルナイン、C89参戦決定でございます!
ワーワーワー! いえーい!


そしてそして、気になる配置は……

3日目 東館 ヨ38b こちらです!


配置


って、あれ? これって……お誕生日席ってやつ!?



ノナプルナイン(というかぼくの人生で)、サークル参加2回目にして
早くもお誕生日席に進出~!

やったね!


まあ、お誕生日席というのは、割り当ての都合で「なんでお前が!?」と
いうようなサークルが入ることもあるらしいので……。



そんなわけで今回は、冬コミで公開を予定している頒布物や
販促アイテムの情報をすぴょーんと公開
しちゃいますよ!



見出し

冬コミでの新刊は、ズバリ。

ノナプルナイン・完全新規シナリオ(正確な呼称は未定)。


現在無料公開中の最新体験版とも、その完成版とも違う、
完全に独立した新規ストーリーです(ちょっと短いけどね)。

冬コミに製品版は間に合わないので、何とか新しいものを
お届けしたいなあと思って作った、本編の物語を補完する
物語になっています。



コレを作った理由というのが、ブログ1回分を費やして語るに足る
ちょっと面白いものなので、次回あたりのネタにするとしましてw

手間がかかりすぎるがゆえに本編ではできなかった、映像的な演出に
かなーりこだわったものになる予定です。
もちろん、本編の結末につながるヒントや複線も盛りだくさん!



一応、こちらの心づもりとしては、ノナプルナインを全く知らない人に
本編プレイに先立って楽しんでもらう
「エピソード・ゼロ」的な
位置づけにしていますが、最新体験版をプレイ済みの方にも
新鮮に味わっていただける
内容になっていると思います。


はいれない


そして……もうひとつの目玉はと言いますと。

厳密には「頒布物」ではないのですが、大好評をいただいた
ノナプルナインOPムービーに続く、PVの第2弾も製作中。

実写画像主体だった前ムービーと違い、今度は無謀にも、
アニメ映像がメイン……だと!?


気合と情熱は滝のように注ぎ込むも、お金はかけないのがノナプル流。
今回も、ぼくを含む開発メンバーの血のにじむような努力によって
すこしずつ完成に近づいてきております……!

いやホント、ものすごく大変なんです。これ。
冬コミまでに、間に合うかな? どうかな?


ガイドアニメからの抜き(ブログ用の小)


そしてもちろん、ノナプルナインではもはや恒例となりつつあるアレも。
会場に来られない方のために、コミケ当日かその近辺で、オンラインでも
同等のバージョンを公開する予定
です。



C89までまだ2か月。
詳細は未定な部分もありますので、定まり次第またこちらやツイッターで
報告していくつもりです。

最新版を未プレイの方は、今すぐダウンロード&プレイ!
すでに遊んでくださった方は、寝っ転がってのんびりしたり、
ニコニコのムービーにコメントをくれたり(希望)しながら、のんびりと
お待ちくださいませ!


年に2回のお祭り。
会場に行かれる方も、行かずに大みそかを迎える方も、
年越しはぜひノナプルナインの新コンテンツで迎えてみてください!
(そんな正月はイヤだ……)

それでは、失礼いたしますー!



 

10/23更新 最新記事はこちら!

鋭い着眼、そして厳しくも愛のあるユーザーレビューに、正面から向き合っちゃう禁断の記事!

皆さま。覚えていらっしゃいますでしょうか。
当ブログで、かつてユーザーの皆さまのレビューを紹介したことを。
しかも、とても長文のレビュー紹介を、中断したままになっていたことを。


夏込み直後の時分は、「せっかくいただいたレビューなのだから、
許可してくださる限りは原則全部紹介していこう」と思っていたのですが……


量が。量が。量が。


本当に、どうもありがとうございます。
それだけ多くの方にノナプルナインを楽しんでいただけているというのは
大変光栄なことなのです。

しかし、紹介するからにはただのコピペではなく、こちらからもいろいろ
茶々を入れたりして、レビューを下さった方にも喜んでいただけるように
してぇなぁーというのがぼくの考えでして。



そうすると、毎週ブログでレビューだけを扱ったとしても、終わるのは
いったいいつになるやら……という状態でございます。
(もちろん、開発のほうもバリバリ進めたいわけですし)

というわけで、溜まっていく一方の皆さまのレビューですが、基本的に
こういう形で、たまーに紹介記事として扱っていく、ぐらいの感じにしようかと
思っています。

すべて紹介できる日は、来るのだろうか……?




【乾燥】
かんそう

自分のプレイしたゲームを、他の人はどういう感想を持って遊んだのかって
けっこう気になりませんか?
クリアしたばかりのゲームのアマゾンレビューなんか、つい見てしまいます。



前回からだいぶ間が開いてしまいましたが、
皆さまにもそんな感覚があるということを期待して(?)、
今回は、以前にいただいた詳細なレビューの続きをお届けします!



相当なゲーム経験をお持ちの方のようで、とにかく着眼点が鋭いのがスゴイ!
シナリオ面だけではなく、ADVのゲームデザインの面にまで踏み込んだ
ディープな話になりそうです。

すでにノナプルナインをプレイ済みの方は、ご自分のプレイ時の所感と
比較しながら見ていくと、楽しいかもしれませんよー!



また、性質上若干のネタバレを含みますので、完全にまっさらな気持ちで
遊びたいという未プレイの方は、先にひととおり遊んでこられることを
オススメします!


過去記事はこちらでーす!


【レビュー紹介 第1回はこちら!】
http://nonuple999.blog.fc2.com/blog-entry-61.html


【レビュー紹介 第2回(長文レビュー:前篇)はこちら!】
http://nonuple999.blog.fc2.com/blog-entry-65.html







◆◆◆ 前回までのあらすじ ◆◆◆

様々な角度からの観察により、ノナプルナインの演出・表現や
文章表現、そしてストーリーに高い評価を下したレビュワーさん。

しかし、PCが強制終了したことにより、図らずもゲームが中断して
しまうのであった……。







nonupletitle.jpg


※以下、緑色のカコミ内がユーザーさんのレビューになります。


感想後半00


いきなり、すみません。
セーブ関連は、ノナプルナインに対するご意見でいちばん多いものです。

ノナプルナインは、初めからセーブ機能がついている市販の
ゲームエディタなどで作っているのではなく、オリジナルのエンジンで
動いているため、セーブの仕様も自作になっています。

フラグの持ち方との兼ね合いで、なかなかいいセーブ方法が
編み出せなかったのですが……

どうか、ご安心を。

製品版では、高頻度でバシバシとオートセーブが入る形に改善できる
メドがたちました。

セーブ領域を選択する必要もなくなるので、そのあたりは一気に
遊びやすくなるかと思います。


感想後半01


ひええええ! 詰み!

まあ、絶賛のレビューだけ羅列してもフェアじゃないし、何よりそんなの
読んでいて面白くないので、いただいたレビューはそのままストレートに
掲載させていただいております。

そして、ここ。
すでに何度か通っている場所ではあるのですが、そりゃ、抜け道に
気づかないプレイヤーがいるのも当然です。
ぼく自身、どんなゲームをプレイしていても、目の前にあるスイッチに
気づかないことだってたくさんありましたからね。

詰まってしまうことのないように、一度失敗した時点でヒントが出る形に
修正しました。

当サイトのこちらから落とせる最新版では、修正が反映されています。

またヒロインは、マウスの左ボタンを押しっぱなしにすることで、
その方向にずっと歩き続けます。

こうした機能や、新規追加されたメッセージスキップ機能についても、
最新版ではちゃんとTipsとして説明が出る形に改良しました。


Tips_mini.jpg


ノナプルナインは、読むだけの物語ではありません。
すでに遊んでくださった方はご存じのとおり、操作の形式自体が
物語の仕組みに深く関わっています。


これからも、いただいたご意見を反映しながら、より遊びやすく快適な
作品をめざしていきたいと思っています。


……そして、翌朝。


感想後半02


ありがとう


感想後半03


ありがとうございます。
このへんは、なぜこのようなやり取りがあるのかも含め、何かを書くと
後半部分のネタバレになってしまいそうなので、詳細は割愛しますが……

「あなたに、私の気持ちなんかわかるわけない!」
と、キャラクターがキレるシーンというのはよくありますよね。

キレた側に同情的な描き方の場合、
「ああ、確かにわからないさ。だけど……」とちょっと切り口の違う
視点を提示し、「え……?」となって和解したりします。

逆に、キレた側の認識が甘いような場合は、キレられた側が
説教に持ち込むようなパターンも見かけます。

でも、「いや、あなたの気持ちはわかっています」と、科学的根拠のある
実例まで持ち出して分析し、しかもそれが的確だなんてのは珍しいかなと。


だいたい、こういう感情優先の場面では、科学や理屈というのは
否定される側に回るものですよね。
「科学じゃ人間の感情の機微までは説明できない」とかっていう風に。


Nonuplenine_guidewithoutglasses.png


でも、ノナプルナインは「理性」のゲームです。
そう。エロゲなのに、理性のゲームなのです。だからこそ、あえて、かな。

最後までプレイしていただいたときに、こうした細かい部分まで含めて
「クッソ! なるほどな! やるじゃねえか」と思っていただけるよう、
後半部分の制作をがんばっていきますよー!


感想後半04


ノーコメント


スミマセン! こればっかりは!

ただひとつ、確実に言えることは……
ノナプルナインは、「この結末がやりたくて作っているゲーム」であるということ。

そして前半~中盤部分は、最後に花を咲かせるための種まきのパートに
過ぎないということです。

どうか、今後の製品版の動向にご注目ください!


感想後半05



ノナプルナインのミニゲームは、わざとゲージを押し上げて
「絶頂」を迎えさせることで、クリアに必要なポイントを下げることができます。
時間さえかければ、誰でもクリアできるように、ですね。

難易度は、製品版ではもう少し下げる方向で調整中です。

クリアすることで、ミニゲームがギャラリーに登録され、
そこで使用されていたアニメーションを、拡大縮小して好きなだけ
眺めることができるようになる予定です!


えろえろアニメも、ああ見えて、細部までけっこうこだわって作っているのです。
恥ずかしい……でも、見てほしい……!
ギャラリーモードの実装をお待ちください!



nonuplenine_heroine.png



さてさて。今回はここまでです。
2回かけて、ようやく2人目の方のレビューを紹介できました。
ボリュームたっぷりのレビュー、どうもありがとうございました!



そして、もちろん紹介していないレビューはまだまだたっぷり。
また折を見て、少しずつしていけたらと思っています。

ノナプルナインのプレイヤーはまだまだ拡大中のようで、
新規のユーザーさんからもどんどんレビューをいただいています。
遊んでくださった方は、メールでもツイッターでも、レビューをお寄せくださいね。
お待ちしています!





【 次 週 予 告 】




ついに、この時が来た!
明かされる冬コミの当落。定められる運命。

「なぜなんだ! オレたち落選者は、コミケには出られないって言うのか!」

「その通り。すべては準備会の描いたシナリオ通りに進むのだ」

「そんな運命は、そんな筋書きは……このオレがブチ壊してやるッ!」

「まあそう熱くならずに夏コミに申し込めよ。な?」

「ううっ……ぐすっ」


次回、ノナプルナイン開発ブログ999999999話「当落決定」
お楽しみにね!




 




10/16更新 最新記事はこちら!

天門さんが作ってくださったBGMの紹介。第三弾は、イベントを盛り上げる演出曲に注目!

10月も、半ばです。
ウソだと思いたいけど、今年ももう2.5か月しか残っていません。


ウソだと思いたいですよね?


では皆さん、10秒間だけ目を閉じて、心の底から強く強く祈ってみましょう。
「今年よ、あと半年続け!」と。

いいですかー。いきますよー!
せーの!


………………


さあ、奇跡は起こったでしょうか。ドキドキしますね。
この記事をご覧のPCかスマホで、カレンダーを確認してみてください。

……ダメ? あらそう。

まあアナタはダメだったかもしれませんが、今の祈りでタイムリープ能力が発現し
数ヶ月分過去に戻れた人もいると信じてます。信じたいです。

そうじゃなきゃこの世の中、あまりにも夢がないよーーーーー!


タイム


というわけで、プレイヤーの皆さんにひとしく夢を与えるゲームノナプルナインの話題に戻りましょう。



今回のブログ記事は、みんな大好き「天門さん作曲のBGM紹介コーナー」です!
前回・前々回に続き、今回は3回目ということになりますね。

過去記事はこちらです~。



【第1回:メインテーマ「TS:NONUPLE NINE」】
http://nonuple999.blog.fc2.com/blog-entry-63.html

【第2回:歩き回り曲「Sedatephobia」】
http://nonuple999.blog.fc2.com/blog-entry-71.html



プレイ済みの方はご存じのとおり、ノナプルナインは、
イベントの演出にも力を入れています。

今回は、そうしたイベント演出を盛り上げるために作られた曲を、
2曲まとめてご紹介しちゃいます!



本作の画面構成の何よりの特徴は、「プレイヤーが見る横スクロールの画面は、
リアルタイムでドローンが撮影している映像である」
という設定。

ご存知のとおり、あくまでも遠隔操作のカメラつきヘリコプターなので、
ぶつかれば壊れるし、地面に落っこちもします。

画面に血がべったりついて、何も見えない!? ドローンが墜落しちゃった!?
状況が見えない中、マイクは悲鳴だけを伝えてくる。

そのとき、いったい何が起こっているのか……?


そんなサスペンス全開のシーンで流れるのがこちらの曲!



「Suffocated」



こちらはとても緊迫感のある、息の詰まるような曲ですね。
タイトルの読みは、サフォケイテッド。
窒息するという単語「Suffocate」に由来し、“窒息させられる”、
あるいは“窒息させられた者”、といった意味になります。


こちらのシーンが初出になります。思い出せますか?


ゲーム画面00

ゲーム画面01


以前にも書いたとおり、天門さんは、普段あまり書かないタイプの
サスペンス調の曲作りに、とても楽しんで取り組んでくださいました。

そして、実はこの曲……
そんな天門さんが、ゲームの雰囲気を踏まえつつ、自ら提案して
くださった曲
なんです!

最初の依頼時のリストには、この曲は入っていませんでした。
しかし、ゲームとストーリーの雰囲気がつかめてくるにつれ、
「いかにもゲーム音楽っぽいこんな曲もどうです?」とノリノリで
新規2曲を追加してくれたのです。

出だしから強烈な緊張感が漂うため、イベント演出にピッタリ!



ホラーゲームにはおよそ似つかわしくない、ド天然ボケのヒロインですが、
この曲が流れてきたときだけは大ピンチに! 逃げて~~!


そして、この曲と一緒に作られたもうひとつのイベント曲が、こちら!


うしろ



「Hilbert's Grand Hotel」



曲名の読みは、ヒルベルト・グランドホテル。
と言っても、ホテルの名前ではありません。
「ヒルベルトの無限ホテル」という名前で知られる、数学の集合論という分野の
逸話から取られた名前
です。


満室なのにお客さんを受け入れることができる、不思議なホテル。
数学的に正しいことは証明されているので、興味のある方は調べてみてください。


一見、奇妙で不可思議。しかし順を追って考えると、実はそれこそが唯一の答え。
ヒルベルトの無限ホテルは、まさにそうした実例です。

背筋がぞっとするような、それでいてとても美しい旋律のこの曲は、
不可思議の提示、そして謎の解明といった場面で流れるBGMです。



被験体と呼ばれ、謎の実験に参加させられるヒロインの周囲は、
まさに不可思議だらけ。


ゲーム画面02



「なぜ、どこまで行っても32階が繰り返すのか?」
「なぜ、照明も電源もついているビルが無人なのか?」
「なぜ、ビルの中に裸の死体が転がっているのか?」
「世間で騒がれる、頭部破裂事件との関連は?」



マンデルブロ集合、ローレンツアトラクタ、ライフゲーム、ルジンの正方形分割問題。
ノナプルナインの舞台となる「32階が繰り返すビル」のあちこちには、
奇妙な記号や模様が描かれています。

これらにはすべて数学的な意味があり、問いのヒントも、そこに隠されている……のかも?
そして、すべての答えは、彼女の失われた記憶の中に!



ドラマティックな色合いが強いため、この曲はイベントの印象的な場面を
盛り上げるのに使われています。
これがかかると、世界の中にグッと引き込まれますよね。

最終仕上げで、出だしにピアノの裏で聞こえるザワつく音が追加され、
目の覚めるゾクッとした感覚が大きく強化されました。


これは、天門さんご自身が実際に使いどころをゲーム中で確かめてから
アレンジされた要素です。
ぜひゲームをプレイして、その同じ感覚を追体験してみてください!


すうじ


すべてが伏線、すべてが罠。
ダマされたくない方にはオススメできないドンデン返し物語の前半部分が
無料でたっぷり楽しめる最新版、まだの方はぜひぜひ遊んでみてくださいね。

ゲームはホラー寄りのサスペンスですが、当のヒロインは目も当てられないボケっぷり。
笑いと恐怖の危ういバランス感覚にもご注目!


ダウンロードはこちらからです! いずれも無料ですよー。

【広報サイト】
http://www.nonuple9.com/download.html

【DMM.com】
http://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_084204zero/?i3_ref=search&i3_ord=20

【DLSite】
http://www.dlsite.com/maniax/announce/=/product_id/RJ143171.html


ムービーはこちら。
ニコニコ動画にはコメントも付けられるので、ぜひ一言お願いします!



【ニコニコ動画】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26982540

【YouTube】
https://youtu.be/O3RM9K3GWEc



今回は、珍しくしっかりとゲームの内容について語った当ブログ。
来週もまた、更新できるといいな。

それでは、今回はこれで失礼しますー!





10/09更新 最新記事はこちら!

冬コミに向けて用意しているもののごくごく一部をチラ出ししつつ、そのお寒い本心も暴露していくッ!

冬コミはまだか!? そろそろか! まだ? ……まだか。
……ふう。


こんにちは。
今週も、なんとか更新でございます。


えーとですね。突然ですが。
このブログをご覧になっている方は、もうノナプルナインのOPムービー
ご覧いただいているでしょうか。


これね、これ。
https://www.youtube.com/watch?v=O3RM9K3GWEc


ずーっと前のブログで、OPムービー用に、アニメを作っているという
情報を書いたことがありました。
結局一部しか実現しなかったことなので、リンクは貼りませんけど。


いまのOPで使っているアニメは、ゲーム本編のと同じ作りの
ベクターグラフィックを中心にした2Dアニメで、ごくフツーの意味での
いわゆる「アニメ」とはちょっと違うのです。


そして、今。
俺たちは、リベンジに燃えていた。


ヴェンジェンス。ルヴァンシュ。ヴェンデッタ。
なんでもいいんだけどさ。



うおおおおおおお! アニメの夢を再び!
実写映像主体のOPとはまた別の方向性で輝く、新しいアニメ主体の映像を
せっせと企画中であります。




あんまりバンバン露出しても楽しみがなくなっちゃうと思うので、
すこーしだけ、お見せしますね。


ガイドアニメからの抜き(ブログ用の小)


ノナプルナインの案内役、ガイドさん。こんな感じになっています。


このアニメも、ぶっちゃけお金はほとんどかかってません。
ぶっかけるのは血の滲むような努力と根性、そしてエロスとアガペー。

お金はかけず、でも死ぬほどの労力と溺れるほどの愛情はかける。
それが、ノナプルナインの開発スタンスなり。


泥の中を這うような心境で、コイツを作ってます。
冬コミに向けて!


まあそのね、なんでいきなりこんなことを書くかというと。


ホラ。冒頭でも書きましたけど、コミケの時期がだんだん迫ってきてるじゃないですか。
当然、冬コミを射程に据えた準備をしてるわけですよ。
このアニメ計画だって、もちろん冬コミを見据えてのこと。

正直言って夏コミの時は、あんまり「受かりたい」という欲求がありませんでした。
だって、製品版を出せるのはまだ先だし、現在の最新版にしても、パッケージで
配布しようなんて気はぜんぜんなかったので。

でも、受かっちゃった。受かったからには何か出さないとということで、
急きょ、あの大量出血大赤字ドンと来いの無料パッケージ版配布という
暴挙に出たわけです。



でも、今回は違う。今回は、もう9月から冬コミを見据えた準備をしています。
受からなかったら、この準備はどうなるの? 全部ムダ?

初めて胸に湧いた「受かりたい」という感情。これが…………恋?

と、ドキがムネムネしつつ待ってるわけですが。


サークルカットブログ用


けっきょく内情はよくわかんないけどさ、ゆーてもコミケの当落って
担当者の人が人力で決めてるわけでしょ?


このサークルとこっちのサークルどっちかしか入れられないなーってなったら、
どうやって判断するよ?
ダイス振って決めるより、コミケットの未来に益するサークルを選ぼうって考えたりしない?

それは大げさでも、少なくとも今回のコミケが盛り上がって、
一般参加者とサークル参加者の双方の満足につながりそうなサークルを選ぼうとしない?

コミケ申し込み時のアンケートに、けっこうマジメに内容を考えて
ギッチリ文字数いっぱいまで書いたのも、そのへんを考えてのことですよ。


そして、それでも決められなかったら、頒布物の内容も見るだろうし…………
WEBサイトだって見に来るかもしれないぜ、ベイビー?



そう。そうなのだ。



今この瞬間、冬コミの当落の決定権を持った人が「どうしよっかなぁー」とか
言いながら、缶ビール片手にこの記事を読みに来ていないとも限らんのだよ、諸君。

だから今回は、冬コミの準備にいかに全力で取り組んでいるかをアピールする
記事を書いたのだッ!

いやまあね。
こういうことは、的外れかどうかにかかわらず、隠しておくほうが
いいんでしょうけどね! 隠し事が苦手でしてね!
つい書いちゃうんですよ!

……はあ。受かるといいなあ。
というわけで、祈りを込めたような、ノナプルナイン新動画情報でした。



ところで。
ノナプルナインの最新版を遊んでくださった方は、よかったら
ニコニコ動画へのコメントや、DMM.comのレビューなど、
書いてみてもらえると嬉しいです。


【ニコニコ動画】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26982540

【DMM.com】
http://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_084204zero/?i3_ref=search&i3_ord=20

【DLSite】
http://www.dlsite.com/maniax/announce/=/product_id/RJ143171.html


勢いで書いたらこうなった。
もうね、最近ブログの何たるかが少しだけわかってきたよ。
ブログ道は、勢いだけで突っ走ることと見つけたり。見つけなかったり。

それでは、また来週ーーーーー。
更新できるといいな。





10/02更新 最新記事はこちら!

天門さん楽曲の魅力と、なぜか大腸の健康にも迫っていく注目記事です!

時間さえあれば、とにかく家に引きこもってノナプルナインを作っているんです。
で、そうすると、気になるのがダイエット。
あんまり太らなくて済むように、食生活を考えたいのですが……



今は、とにかく糖質を抑えようという考え方が主流ですよね。
(WHOも抑えすぎたらダメよと言ってたので、ほどほどに)
お肉類をパクパク行っちゃっても、糖質を控えればおっけーみたいな話が、
けっこうアチコチで聞かれます。

血糖値が上がるとインスリンが出て、インスリンが出ると糖が脂肪に変わって
蓄積される。
だから、血糖値を上げる糖質を控えましょうという理屈です。

肉(タンパク質)なら血糖値は上がらないから、まあ好きなだけ食えよ坊や、
というわけ。わかりやすい。ふむふむ。



でも肉類を取ると、大腸ガンのリスクが増す。日本人の3人に1人はガンで死ぬという時代ですからね。
これはこれであんまりうれしくない。

肉を食べると大腸ガンのリスクが増す、の理屈はどうなってるかと言うと……

肉に含まれる脂肪は、消化吸収に時間がかかります。
当然、消化管の中に長時間留まるわけです。
その結果、ウ○コが大腸の中に長い間残留することになります。

アイス?

クソみたいな話題で恐縮ですが、せっかくだしもう少し続けてみましょう。
クソみたいな話題を。



「ウ○コは食べたものの残りかす」だと思っている人が大半だと思いますが、
実は比率的には、壊れた体細胞や死んだ細菌も、同じくらいかそれ以上に
含まれていたりします。

皮膚表面には垢(死んだ表皮細胞が皮脂とかとくっついたもの)が出るんだから、
内蔵にだって同じようなものが出たっておかしくないですよね。

で、問題は、ウ○コに含まれる発ガン性物質。
毒物とか放射性物質を食べていなくても、そもそも世の食べ物の多くには
すこーしずつ発ガン性物質が含まれているのです(大ざっぱな説明)。

食べ物のカスや、その食べ物でできた細胞の死骸の集まりであるウ○コに
発ガン性物質が含まれるのは、ある意味で当然。

余談ですが、酸素。吸わないと死ぬアレ。身近な発ガン性物質の代表です。
生きている限り、発ガン性物質をシャットアウトするというのは不可能……。


くうき


そしてさっきも書いた通り、肉は消化に時間がかかります。
消化に時間がかかるということは、腸壁と発ガン性物質が触れ合っている時間が
長くなるということ。

そりゃ、ガンになるリスクも高まります。

だから、野菜を食えという話になるのだッ!

学校で「細胞壁」って習いませんでした? 細胞壁は植物細胞にしかないって。
あの細胞壁が、食物繊維なんです。糖質と違って、消化できない炭水化物です。

消化できないから、そのまま腸を素通りするしかない。
腸の中にとどまらない。だから、快便になるという話です。

糖質を取る前にも、野菜を食って糖の吸収を穏やかにしろと言われる。
肉を食うにしても、野菜を食って大腸ガンのリスクを回避しようぜという話になる。
野菜、何なんでしょうね。世界征服でもする気なんですかね、野菜。

とにかく野菜を食えと。ブログの本題に先立つ前説のつもりで書き始めたら、
クッソ長くなった上に、そこらじゅうにあふれ返ってる当たり前の結論に
至ってしまいました。

でも、当たり前だと思ってることも、その理由や原理までは知らないことが多い。
この記事を読んで、少しでも「ふーん」と思っていただけたら嬉しいです。
当サイトで公開している「ノナプルナイン」には、そんな科学話がいっぱいですよ。

……って、何を締めに入ろうとしてんだよ。


nonuplenine_guide.png


ものすごく遅くなりましたが、本題はこちら!

ノナプルナインの世界を彩る、美しいBGMの数々……
「秒速5センチメートル」「ef - a fairy tale of the two.」で有名な
天門さんが作られているって知ってました?


【天門さんのWEBサイトはこちらです】http://www.interq.or.jp/piano/tenmon/


今回は、ノナプルナインの楽曲紹介・第2弾!
現在公開中の最新版では最も長く聴くことになる(はず)の、
最初の部屋を脱出した後、探索中に流れる曲についてです!


【ちなみに、第1回記事はこちらです】
http://nonuple999.blog.fc2.com/blog-entry-63.html


jacket_sample01.jpg


「Sedatephobia」

曲名は、セデイトフォビアと読みます。意味は「静寂恐怖症」。
「フォビア」で、恐怖症を意味します。ギリシア語由来のラテン語ですが、
今では英語なんかでも普通に使われる言葉ですね。

想像してみてください。照明の半分落ちた薄暗い無人のオフィスビルに、
自分ひとりだけがいるところを。
静まり返っていると、かえって耳が鋭敏になってきますよね。
そして、無人のはずなのに「カタン」と聞こえる物音。
ついつい、後ろを振り返ってしまいます……。

すでにプレイしてくださった方はご存じのとおり、ゲームの舞台は、
まさにそんな無人の高層ビルの32階。

そこを、記憶喪失の少女がひとりでさまようことになります。
外に出るのなんて簡単。階段を降りるだけでいい。そう思っていたの束の間、
信じられないことが。
階段を降りても降りても、そこはまた32階。同じフロアが繰り返している……?


階段


楽曲は、この謎と静けさに満ちた不気味な空間を歩き回る際の、
ゲーム音楽風に言う「序盤のフィールド曲」としてお願いしたものです。
「被験体」と呼ばれるヒロインは常に裸なのですが、見事はだしの足の裏に触れる
床の冷たさまで伝わってくるような曲
ですよね。

最初に提出していただいた状態から、さらに「空間の広がり」や
「広い中にポツンといる孤独感」を増すためにはどうすればいいか……と、
天門さんと密な相談を繰り返したのをよく覚えています。

その結果、初期のバージョンにはなかった「コーン……」とか「カタン!」と言った、
反響する物音のような表現が追加され、臨場感が増し増しにパワーアップしました。

ノナプルナインの楽曲には、こうした不気味な曲や緊張感のある曲など、
サスペンス性の強い曲が多く収録されています。

天門さん、普段こういう方向の曲を依頼されることが少ないので、
新鮮に取り組めて楽しい、とかなりワクワクして取り組んでくださっていました。
ありがたいことです!



来週も、無事に更新できるか……!?
できる限りは、毎週更新を目標にがんばります。

それでは、またお会いしましょうー!







最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。