上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7/5 ブログ更新しました!


●コミケへの出展が決まりました!
  無料配布物もありそう!?
  みんな、遊びにきてね!
スポンサーサイト
[PR]

[PR]


【久方ぶりのごあいさつ】

ものすごく久々のブログ更新となりました。なんと、3か月ぶり!
ご無沙汰しております。

この間、ノナプルナインの開発をサボっていたわけではぜんぜんなく、ずーっとずーっと作業に徹しておりました。
むしろ「限られた時間を、開発に使うのかブログ更新に使うのか……」と悩んだ結果、やっぱりゲームをカタチにするのが第一と、ひたすらシナリオやらスクリプトやら絵描きやらモーション作りやらをがんばってた次第です。

そしてついに! その努力がカタチになる日がやってきた!
ででーん!



【ノナプルナイン、コミックマーケットに現る!】

なななななななななんと!
我らがノナプルナイン、コミックマーケット88の出展が決定しました!
時と場所は……3日目(8/16) 東ホール T20b
(クリックでWEBカタログにジャンプ!)



配置図00



位置的には、大通りの裏手みたいですね。
カタログにもしっかり載っていますので、上記サークルカットを目印に探してみてね。

いやー。今からもう、テンション上がる上がる。
どれくらい上がってるかって言うと……
ででーん!

上面図

こんなものを作っちゃうくらい。

説明しよう。これは、狭い狭いと言われるコミケのスペース(机)の上のレイアウトを、縮尺をちゃんとリアルベースで計算して描いた模式図である!

レイアウトしだいで、一般参加の方の集まりがかなーり違うよ、なんてことも言われますしね。
せっかくアニメーションがウリのノナプルナインなんだし、どうせなら映像を見てもらいたい。そう考えて、iPadを使っての展示を考えています。

これを、立体的なイメージ図に描き直したものがこちら。
ででーん!


レイアウト図


なに作ってんだよ、浮かれすぎだろ、とツッコんだアナタ。大正解。
浮かれております!
くりかえします。浮かれております!
念のため、もう一度くりかえします。浮かれております!

でも、なんかちょっと、いいスペースになりそうでしょ?

しかし……!

いやーそうか、ノナプルナインはコミケに出るのか。製品版もようやく完成か。
……などと思ったら、大まちがい。
そう。ノナプルナインは、ユーザーの皆様の予想を裏切るストーリー展開を志向しているのです。

つまり! 製品版は、まだ完成していません!
はい……ゴメンナサイ。



【ザ・体験版 第2弾!】

出展するのは製品版ではなく、体験版の第2弾です。
どんなものになるのか、ボンヤリとあらましを書いておきますね。


ボリューム
 ●体験版第1弾の2倍以上! でも3倍はないと思う!
  プレイ時間にすると、だいたい3時間ぐらい……
  と見積もっていたら、初見で6時間かかった人が現れちゃった!
  ……でも、ボリューム多すぎもダレるよなあ、とお思いの方!
  まあまあ下も読んでくださいよ。

コンテンツ
 ●アニメーション&動的演出、大幅追加!
  こういうのは、多い方が楽しいですもんね。ストーリーを盛り上げるため、
  ガンガン盛り込んじゃいました。
  とくに体験版第1弾以降の部分では、探索が少し進むごとにこういうイベントが入り、
  マンガ感覚・アニメ感覚でプレイできること請け合い!
  マンガを6時間読んだって、べつに飽きたりしないでしょ? そういうことですよ、たぶんね。

 ●ゲーム本編にもボイスを追加!
  体験版第1弾では、えろーん部分にしかボイスがありませんでした。
  でも今回は、ストーリー部分にもボイスを追加。いわゆるフルボイスではなく、
  テキストのしゃべり始めの一言にだけ、雰囲気ボイスがついているという形式です。
  でもね……そのボイスの種類が、1キャラにつき100パターン超えてるんだわ。

 ●オープニングムービー
  気合い入れて作ったオープニングムービーが入ります。ボイスつき、アニメつき!
  3分近いなかなかの大作なので、雰囲気も十分に味わっていただけるかと。
  ただし……「エロゲらしさが1ミリもない」と各方面から謎の反響が。

 ●今度はセーブができる! しかも、なんとロードもできる!
  セーブができるのはわかるけど……ウソでしょ? ロードまでできちゃうの!?
  余談:ちなみに、上記の6時間プレイヤー氏は、セーブせずブッ続けでプレイしてくれました。

エロティカリゼーション
 ●体験版第1弾では3種類だった「記憶回復術」が、倍の6種類にパワーアップ!
  しかも、モーションも(作ってる人が上達したので)さらに滑らかに。
  そして、クリックできる箇所が増えましたー! もちろん、反応も変わるよ。
  これで紳士もムッシュも、ジェントゥルメンも大満足だぜ! エロスエロス! ムッフーン!

価格
 ●無料になるか、100円~200円くらいにするか。
  この体験版でお金を稼ごうとは思っていないのですが、売り場が有料作品と無料作品で
  分かれているダウンロードサイトがありまして。
  有料作品のコーナーの方がはるかに人目につきやすい形になっているので、
  低価格の有料にしてそちらに置くべきかなーと考えているのです。
  有料にするとしたら、コミケでも有料にしなくちゃいけないですからね。

  ただ、パッケージ版だからといって価格を変えるつもりはありません。
  パッケージ版の原価は、物体だけで1つにつき300円前後なので、差し引きはお察し!
  このあたりは、どうするか決めたらまた告知しますね。
  ちなみに、こちらが1年前に無料配布したパッケージ体験版です。
  今回はどんな感じになるかな……?


package_omotepackage_ura



【今回はこのへんで】

久々の更新だし、もう少し何か書こうかなーと思っていたんですが、あんまり分量が多いのもよくないので、今回はこのへんで。
更新の時間がなかっただけなので、ブログに書けるようなネタ自体は、もうちょっとあるんですよね。
ネタがないから更新できなかった以前とは、ちょっと違いますよ!

とりあえずコミケまでの間は、2週間にいっぺんぐらいのペースでこのブログも稼働させていきたいのですが……
優先順位は、もちろん 開発>ブログ なので、滞っちゃったらゴメンナサイ。
そのぶん、体験版がいいモノになるってことです、きっと。

ノナプルナイン、皆様の期待に沿えるように、開発がんばっていきます。
製品版の完成まで、どうかあたたかく見守ってやってください。
それでは、失礼いたします!



最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。