上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月も、半ばです。
ウソだと思いたいけど、今年ももう2.5か月しか残っていません。


ウソだと思いたいですよね?


では皆さん、10秒間だけ目を閉じて、心の底から強く強く祈ってみましょう。
「今年よ、あと半年続け!」と。

いいですかー。いきますよー!
せーの!


………………


さあ、奇跡は起こったでしょうか。ドキドキしますね。
この記事をご覧のPCかスマホで、カレンダーを確認してみてください。

……ダメ? あらそう。

まあアナタはダメだったかもしれませんが、今の祈りでタイムリープ能力が発現し
数ヶ月分過去に戻れた人もいると信じてます。信じたいです。

そうじゃなきゃこの世の中、あまりにも夢がないよーーーーー!


タイム


というわけで、プレイヤーの皆さんにひとしく夢を与えるゲームノナプルナインの話題に戻りましょう。



今回のブログ記事は、みんな大好き「天門さん作曲のBGM紹介コーナー」です!
前回・前々回に続き、今回は3回目ということになりますね。

過去記事はこちらです~。



【第1回:メインテーマ「TS:NONUPLE NINE」】
http://nonuple999.blog.fc2.com/blog-entry-63.html

【第2回:歩き回り曲「Sedatephobia」】
http://nonuple999.blog.fc2.com/blog-entry-71.html



プレイ済みの方はご存じのとおり、ノナプルナインは、
イベントの演出にも力を入れています。

今回は、そうしたイベント演出を盛り上げるために作られた曲を、
2曲まとめてご紹介しちゃいます!



本作の画面構成の何よりの特徴は、「プレイヤーが見る横スクロールの画面は、
リアルタイムでドローンが撮影している映像である」
という設定。

ご存知のとおり、あくまでも遠隔操作のカメラつきヘリコプターなので、
ぶつかれば壊れるし、地面に落っこちもします。

画面に血がべったりついて、何も見えない!? ドローンが墜落しちゃった!?
状況が見えない中、マイクは悲鳴だけを伝えてくる。

そのとき、いったい何が起こっているのか……?


そんなサスペンス全開のシーンで流れるのがこちらの曲!



「Suffocated」



こちらはとても緊迫感のある、息の詰まるような曲ですね。
タイトルの読みは、サフォケイテッド。
窒息するという単語「Suffocate」に由来し、“窒息させられる”、
あるいは“窒息させられた者”、といった意味になります。


こちらのシーンが初出になります。思い出せますか?


ゲーム画面00

ゲーム画面01


以前にも書いたとおり、天門さんは、普段あまり書かないタイプの
サスペンス調の曲作りに、とても楽しんで取り組んでくださいました。

そして、実はこの曲……
そんな天門さんが、ゲームの雰囲気を踏まえつつ、自ら提案して
くださった曲
なんです!

最初の依頼時のリストには、この曲は入っていませんでした。
しかし、ゲームとストーリーの雰囲気がつかめてくるにつれ、
「いかにもゲーム音楽っぽいこんな曲もどうです?」とノリノリで
新規2曲を追加してくれたのです。

出だしから強烈な緊張感が漂うため、イベント演出にピッタリ!



ホラーゲームにはおよそ似つかわしくない、ド天然ボケのヒロインですが、
この曲が流れてきたときだけは大ピンチに! 逃げて~~!


そして、この曲と一緒に作られたもうひとつのイベント曲が、こちら!


うしろ



「Hilbert's Grand Hotel」



曲名の読みは、ヒルベルト・グランドホテル。
と言っても、ホテルの名前ではありません。
「ヒルベルトの無限ホテル」という名前で知られる、数学の集合論という分野の
逸話から取られた名前
です。


満室なのにお客さんを受け入れることができる、不思議なホテル。
数学的に正しいことは証明されているので、興味のある方は調べてみてください。


一見、奇妙で不可思議。しかし順を追って考えると、実はそれこそが唯一の答え。
ヒルベルトの無限ホテルは、まさにそうした実例です。

背筋がぞっとするような、それでいてとても美しい旋律のこの曲は、
不可思議の提示、そして謎の解明といった場面で流れるBGMです。



被験体と呼ばれ、謎の実験に参加させられるヒロインの周囲は、
まさに不可思議だらけ。


ゲーム画面02



「なぜ、どこまで行っても32階が繰り返すのか?」
「なぜ、照明も電源もついているビルが無人なのか?」
「なぜ、ビルの中に裸の死体が転がっているのか?」
「世間で騒がれる、頭部破裂事件との関連は?」



マンデルブロ集合、ローレンツアトラクタ、ライフゲーム、ルジンの正方形分割問題。
ノナプルナインの舞台となる「32階が繰り返すビル」のあちこちには、
奇妙な記号や模様が描かれています。

これらにはすべて数学的な意味があり、問いのヒントも、そこに隠されている……のかも?
そして、すべての答えは、彼女の失われた記憶の中に!



ドラマティックな色合いが強いため、この曲はイベントの印象的な場面を
盛り上げるのに使われています。
これがかかると、世界の中にグッと引き込まれますよね。

最終仕上げで、出だしにピアノの裏で聞こえるザワつく音が追加され、
目の覚めるゾクッとした感覚が大きく強化されました。


これは、天門さんご自身が実際に使いどころをゲーム中で確かめてから
アレンジされた要素です。
ぜひゲームをプレイして、その同じ感覚を追体験してみてください!


すうじ


すべてが伏線、すべてが罠。
ダマされたくない方にはオススメできないドンデン返し物語の前半部分が
無料でたっぷり楽しめる最新版、まだの方はぜひぜひ遊んでみてくださいね。

ゲームはホラー寄りのサスペンスですが、当のヒロインは目も当てられないボケっぷり。
笑いと恐怖の危ういバランス感覚にもご注目!


ダウンロードはこちらからです! いずれも無料ですよー。

【広報サイト】
http://www.nonuple9.com/download.html

【DMM.com】
http://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_084204zero/?i3_ref=search&i3_ord=20

【DLSite】
http://www.dlsite.com/maniax/announce/=/product_id/RJ143171.html


ムービーはこちら。
ニコニコ動画にはコメントも付けられるので、ぜひ一言お願いします!



【ニコニコ動画】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26982540

【YouTube】
https://youtu.be/O3RM9K3GWEc



今回は、珍しくしっかりとゲームの内容について語った当ブログ。
来週もまた、更新できるといいな。

それでは、今回はこれで失礼しますー!




スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]


時間さえあれば、とにかく家に引きこもってノナプルナインを作っているんです。
で、そうすると、気になるのがダイエット。
あんまり太らなくて済むように、食生活を考えたいのですが……



今は、とにかく糖質を抑えようという考え方が主流ですよね。
(WHOも抑えすぎたらダメよと言ってたので、ほどほどに)
お肉類をパクパク行っちゃっても、糖質を控えればおっけーみたいな話が、
けっこうアチコチで聞かれます。

血糖値が上がるとインスリンが出て、インスリンが出ると糖が脂肪に変わって
蓄積される。
だから、血糖値を上げる糖質を控えましょうという理屈です。

肉(タンパク質)なら血糖値は上がらないから、まあ好きなだけ食えよ坊や、
というわけ。わかりやすい。ふむふむ。



でも肉類を取ると、大腸ガンのリスクが増す。日本人の3人に1人はガンで死ぬという時代ですからね。
これはこれであんまりうれしくない。

肉を食べると大腸ガンのリスクが増す、の理屈はどうなってるかと言うと……

肉に含まれる脂肪は、消化吸収に時間がかかります。
当然、消化管の中に長時間留まるわけです。
その結果、ウ○コが大腸の中に長い間残留することになります。

アイス?

クソみたいな話題で恐縮ですが、せっかくだしもう少し続けてみましょう。
クソみたいな話題を。



「ウ○コは食べたものの残りかす」だと思っている人が大半だと思いますが、
実は比率的には、壊れた体細胞や死んだ細菌も、同じくらいかそれ以上に
含まれていたりします。

皮膚表面には垢(死んだ表皮細胞が皮脂とかとくっついたもの)が出るんだから、
内蔵にだって同じようなものが出たっておかしくないですよね。

で、問題は、ウ○コに含まれる発ガン性物質。
毒物とか放射性物質を食べていなくても、そもそも世の食べ物の多くには
すこーしずつ発ガン性物質が含まれているのです(大ざっぱな説明)。

食べ物のカスや、その食べ物でできた細胞の死骸の集まりであるウ○コに
発ガン性物質が含まれるのは、ある意味で当然。

余談ですが、酸素。吸わないと死ぬアレ。身近な発ガン性物質の代表です。
生きている限り、発ガン性物質をシャットアウトするというのは不可能……。


くうき


そしてさっきも書いた通り、肉は消化に時間がかかります。
消化に時間がかかるということは、腸壁と発ガン性物質が触れ合っている時間が
長くなるということ。

そりゃ、ガンになるリスクも高まります。

だから、野菜を食えという話になるのだッ!

学校で「細胞壁」って習いませんでした? 細胞壁は植物細胞にしかないって。
あの細胞壁が、食物繊維なんです。糖質と違って、消化できない炭水化物です。

消化できないから、そのまま腸を素通りするしかない。
腸の中にとどまらない。だから、快便になるという話です。

糖質を取る前にも、野菜を食って糖の吸収を穏やかにしろと言われる。
肉を食うにしても、野菜を食って大腸ガンのリスクを回避しようぜという話になる。
野菜、何なんでしょうね。世界征服でもする気なんですかね、野菜。

とにかく野菜を食えと。ブログの本題に先立つ前説のつもりで書き始めたら、
クッソ長くなった上に、そこらじゅうにあふれ返ってる当たり前の結論に
至ってしまいました。

でも、当たり前だと思ってることも、その理由や原理までは知らないことが多い。
この記事を読んで、少しでも「ふーん」と思っていただけたら嬉しいです。
当サイトで公開している「ノナプルナイン」には、そんな科学話がいっぱいですよ。

……って、何を締めに入ろうとしてんだよ。


nonuplenine_guide.png


ものすごく遅くなりましたが、本題はこちら!

ノナプルナインの世界を彩る、美しいBGMの数々……
「秒速5センチメートル」「ef - a fairy tale of the two.」で有名な
天門さんが作られているって知ってました?


【天門さんのWEBサイトはこちらです】http://www.interq.or.jp/piano/tenmon/


今回は、ノナプルナインの楽曲紹介・第2弾!
現在公開中の最新版では最も長く聴くことになる(はず)の、
最初の部屋を脱出した後、探索中に流れる曲についてです!


【ちなみに、第1回記事はこちらです】
http://nonuple999.blog.fc2.com/blog-entry-63.html


jacket_sample01.jpg


「Sedatephobia」

曲名は、セデイトフォビアと読みます。意味は「静寂恐怖症」。
「フォビア」で、恐怖症を意味します。ギリシア語由来のラテン語ですが、
今では英語なんかでも普通に使われる言葉ですね。

想像してみてください。照明の半分落ちた薄暗い無人のオフィスビルに、
自分ひとりだけがいるところを。
静まり返っていると、かえって耳が鋭敏になってきますよね。
そして、無人のはずなのに「カタン」と聞こえる物音。
ついつい、後ろを振り返ってしまいます……。

すでにプレイしてくださった方はご存じのとおり、ゲームの舞台は、
まさにそんな無人の高層ビルの32階。

そこを、記憶喪失の少女がひとりでさまようことになります。
外に出るのなんて簡単。階段を降りるだけでいい。そう思っていたの束の間、
信じられないことが。
階段を降りても降りても、そこはまた32階。同じフロアが繰り返している……?


階段


楽曲は、この謎と静けさに満ちた不気味な空間を歩き回る際の、
ゲーム音楽風に言う「序盤のフィールド曲」としてお願いしたものです。
「被験体」と呼ばれるヒロインは常に裸なのですが、見事はだしの足の裏に触れる
床の冷たさまで伝わってくるような曲
ですよね。

最初に提出していただいた状態から、さらに「空間の広がり」や
「広い中にポツンといる孤独感」を増すためにはどうすればいいか……と、
天門さんと密な相談を繰り返したのをよく覚えています。

その結果、初期のバージョンにはなかった「コーン……」とか「カタン!」と言った、
反響する物音のような表現が追加され、臨場感が増し増しにパワーアップしました。

ノナプルナインの楽曲には、こうした不気味な曲や緊張感のある曲など、
サスペンス性の強い曲が多く収録されています。

天門さん、普段こういう方向の曲を依頼されることが少ないので、
新鮮に取り組めて楽しい、とかなりワクワクして取り組んでくださっていました。
ありがたいことです!



来週も、無事に更新できるか……!?
できる限りは、毎週更新を目標にがんばります。

それでは、またお会いしましょうー!





はいはい残暑残暑。でも、たまーに涼しさも感じるようになったかな?

暑い夏が過ぎ、涼しい風の最初のひと吹きを感じたとき、なんだか地球の大気が
ほっと肩をなでおろしたような感覚を覚えます。

そこらで売ってる果物もお魚も、どんどんおいしくなってきてますね。
うん。太るね。知ってる。

grapes.jpg



さてさて今回は、前回に引き続き、ユーザーさんの感想を大紹介!
……だと思ってたでしょ?

そこで意表を突くのがノナプルナイン。
また、新シリーズを始めてみようかなと思い立ちました。

感想のシリーズと今回のシリーズを交互にやっていくことによって、
飽きずに長編企画を楽しめるという寸法なのだ!
ブログのネタも、これでしばらく持つしな! ハッハッハァー!
めざせ毎週更新!



でもって、新しく始めようとしているのは……

「天門さんのノナプルナインサントラ・曲名紹介」です!

ノナプルナインのゲーム中で流れるBGMは、
すべて天門さんの作曲だって知ってました?

jacket_sample01.jpg


新海誠監督の、心をえぐる決して忘れられない映画「秒速5センチメートル」や、
映像も物語も残酷なまでに美しいPCゲーム「ef - a fairy tale of the two.」
楽曲を担当されている方ですよ!


Wikipediaによると、

――主にピアノやヴァイオリンをベースとした、美しい旋律の曲を特徴とする。

となっています。
もちろんノナプルナインでも、ピアノの旋律で「透明感に満ち満ちた切なさ」や
「凍りつくような冷たい静けさ」などを表現していただいています。

が!

天門さんによる心臓が100倍の速さで脈打つ超ドッキドキのスリリングな曲や、
息が詰まったまま昇天しそうになる緊迫感テンコ盛りのサスペンスフルな曲は、
なかなか他では聴けません!

そして、ノナプルナインのサウンドトラックに収録されているこれらの楽曲は、
天門さんと相談のうえ、開発チームで題名をつけさせていただいています。

この題名にも、楽曲の雰囲気やノナプルナインの世界観はもちろんのこと、
物語の背景や科学の小ネタなど、ちょっと引くぐらい様々な意味を込めました。
中には……物語の結末を予感させるものも!?

クックック……とにかく、突っ込めるところすべてに伏線を突っ込んでいくのが
ノナプルナインのやり方なんですぜ親分!


nonuplenine_heroine.png



……と、いうわけで。
これらを、天門さんに曲を発注した時のエピソードなどもかるーく交えながら、
1~2曲ずつのんびり紹介していきたいなと思っておりまして。

でもブログなので、視聴できないのが残念…………と、思うでしょ?

http://www.interq.or.jp/piano/tenmon/
こちら、天門さんの「電奏楽団」WEBページの「Album」から、
「TS:NONUPLE NINE」を選んでいただくと、一部の曲が視聴できる
MP3をダウンロードできちゃいますよ。







さてさて。
前置きはこのくらいにして、さっそく1曲目の紹介にまいりましょう。

その名もずばり、「TS:NONUPLE NINE」! 本作品のメインテーマです!

ノナプルナイン最新無料版では、1度でもセーブデータを作ったことがあれば
タイトル画面でこの曲が流れます。
上記の視聴曲の中で言うと、「nonuplenine001DEMO.mp3」がそうですね。
視聴版でも、全体の半分くらいを聴くことができるみたいです。


nonupletitle.jpg


「TS:NONUPLE NINE」……ゲームのタイトルと同じなわけですが、
そもそもこれって、どういう意味なの? とお思いの方も多いかと。

実は「TS」とは、Test Subjectの略。つまり「実験台/被験体」という意味です。
ゲーム中のヒロインの立場そのものですね。

では「NONUPLE」というのはどういう意味?
シングル、ダブル、トリプル……という数え方は、皆さん聞いたことがあるはず。
でも、その後って知ってます?


nonuple.png



来た! ノナプル!
そう、これは「九重の/九倍の」という意味の英単語だったんです。

そして「NINE」は、もちろん数字の9。
つまりノナプルナインというのは、「九重の9」という意味になります。

ホラ。007って書いて、ダブルオーセブンって言うでしょ。
アレみたいなもんよ(大ざっぱな説明)。


009.png


つまり、「被験体:999999999」って、サブタイトルなのかと思ったら
そのまんま繰り返してるだけだったということになりますね。

「スーパーマリオブラザーズ ~すごいぜマリオ兄弟~」的なことですよ。
「コールオブデューティ ~今日も仕事が呼んでる~」とかさ。
「ゴッドオブウォー ~うおおおおおお神!~」みたいな。


話を戻しましょう。


天門さんに楽曲を発注するときには、曲をどんな場面で使うかや、
その曲に持たせたいイメージ・メッセージをできるだけくわしく説明します。
メインテーマということもあって、じっくり話し合いを重ね、
世界観を共有
した上で制作に入っていただきました。

そのイメージとは、具体的に言うとこんな感じです。


Nature00.jpg


圧倒的な大自然の力の前になすすべもなく、人間の小ささを感じてしまう
ようなとき。
でも自然というのは、恐ろしさの裏に信じられないほどの優しさや美しさも
持っていて、時にボロボロになった心を癒してくれますよね。

ゲーム中でガイドというキャラクターも話していますが、
「自然の美しさ」というのは、別に海や山や樹海に迷い込まなくても、
ホンの少し視点を変えるだけで、意外と簡単に見つけられる
ものなんじゃないかと思っています。


Nature01.jpg


木の葉の葉脈で、フラクタルの妙を愉しむ。もくもくした雲の動きに、
カオスとゆらぎの神秘を感じる。そしてぼくたち人間自身の精緻な構造に、
自己組織化の究極形を見出す。

ちょっと難しい話になっちゃいましたが、ノナプルナインの物語を最後まで
楽しんでいただければ、こういうことがとってもカンタンに実感できるように
なるはずです。


さて。この曲に込めてほしいとお願いしたのは、そういう自然の途方もない
巨大さ・壮大さと、ささやかな優しさ・包容力の両方。
言葉としては、「絶望の中に見出した一筋の希望」という表現を使ったのを
よく覚えています。

出だしは天門さんの十八番、澄んだピアノの旋律。でもやがて、
真っ黒な雲が重々しく垂れこめてくるような、低く暗い曲調に。
それがしばらく続いた後……ここからが、この曲の本領発揮です。

ぼくがイメージしたのは、分厚い雲の層を割って天から下りてくる、
何本もの光のはしごでした。


sky.jpg


映像を瞬時に浮かばせるっていうのは、やっぱりその曲が
すばらしいものであることのわかりやすい証拠なんだと思います。
まさに、「絶望の中の希望」。見事としか言いようがありません。

現在公開中の無料版では、「セーブデータのあるタイトル画面」で
流れるのみのこの曲。
もちろんゲーム本編でも使用予定はあるのですが、それが果たして
どんなシーンになるのかは、製品版でのお楽しみです。


IMG_4729.jpg


ちなみに。
ノナプルナインのサウンドトラックは、2014年の夏コミ(C86)で
天門さんの新譜として初お目見えしました。

もう1年も経ってるので、在庫はかなり少ないみたいです。
入手しておきたい! という方は、通信販売をご利用ください。
以下のサイトが、唯一扱っている場所とのことです。

【COMIC ZIN】
http://shop.comiczin.jp/products/list.php?category_id=1947



そして、さらに告知をば!

ノナプルナイン最新無料版が、厳しい厳しい審査を経て、ついに
DMM.com様とDLSite様での取り扱い開始に至りましたー!
いえーい。やったね。


【DMM.com】
http://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_084204zero/?i3_ref=search&i3_ord=20
(PCからのみ閲覧可能)


【DLSite】
http://www.dlsite.com/maniax/announce/=/product_id/RJ143171.html



DMM様のほうは、なんとレビューを書くことができます。
きっとたくさんの方が見てくれると思いますので、よろしければ
感想を書いてみていただけるととってもうれしいです!

DLSite様のほうは、「お気に入り」に登録することで、
製品版がリリースされたときにメールを受け取ることができるらしいです。
もう400人も、お気に入りに入れてくださっている方が……!
どうもありがとうございます。


ムービーは、YouTubeのほか、ニコニコ動画でも公開中。
ご存じのとおり、ニコニコにはコメントがつけられるので、
よければ何か書いてみてくださいませー。


【ニコニコ動画】



【YouTube】
https://youtu.be/O3RM9K3GWEc


隠し事がヘタなので全部しゃべっちゃいますが、
生っぽい話でアレですけどね、ニコニコ動画はコメントが付くと
「コメントが新しい順」でソートした時に上に来るんですって。
だから、コメントが付くほど他の人に見てもらいやすくなるんですわ。

もうね、ホント下世話な話で恐縮ですけど、応援のつもりで
コメントよろしくお願いしますです。


nonuplenine_deforme.jpg


さてと。想定していた以上の長文になってしまった。
ここまでお付き合いいただいた方、どうもありがとうございました。
最後、宣伝しかしてねえし。

でもね、ホント難しいんですよ。
がんばって面白いものを作っても、そもそも存在を知ってもらえなければ
プレイどころかWEBサイトさえ見てもらえない。

しかもこのご時世、みんな忙しいですしね。
わざわざ時間を割いてプレイしてもらうには、どうすればいいんだろう。

制作と同時に、プロモーションについても試行錯誤していきます。
応援してくださる皆さま、ぼくはくわしくないことも多いので、
時にはどうか知恵を貸してくださいね。

それでは、また次回。
来週末に、ちゃんと更新できるといいな。
またお会いしましょーーーーーーーーーーーーーーーう!


 



最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。